カラフルボックスVSロリポップ!7つの視点で徹底比較

 
くろくま
WordPressを始めるのにレンタルサーバーを選んでいるんだけど、カラフルボックスとロリポップ!どっちが良いかな?
 
しろくま
どちらも格安で人気のレンタルサーバーですね。それぞれのメリット・デメリットを比較、紹介していきますね。
スポンサーリンク

【カラフルボックスVSロリポップ!】徹底比較

カラフルボックスとロリポップ!を次の7項目で比較していきます。

  • 利用実績
  • プラン
  • サーバー性能・特徴
  • Webサーバー
  • セキュリティ対策
  • メール
  • サポート
 
しろくま
それでは順番に確認してみましょう。

【カラフルボックスVSロリポップ!】利用実績比較

会社のビル
カラフルボックスロリポップ!
会社概要株式会社カラフルラボGMOペパボ株式会社
設立2018年1月23日2003年
利用実績170万人以上
稼働率99.99%

※「-」は不明

 
くろくま
カラフルボックス は、2018年に設立された新しい会社なんだね。
 
しろくま
ロリポップ!は2003年設立だけあって、利用実績も多く安心感がありますね。

【カラフルボックスVSロリポップ!】プラン比較

プラン(お金)

カラフルボックス、ロリポップ!の人気プランで料金を比較してみました。

カラフルボックス
(BOX1プラン)
ロリポップ!
(スタンダードプラン)
無料お試し期間30日間10日間
初期費用なし1,500円
月額料金480円〜500円〜
容量100GB120GB
WordPress利用利用可能利用可能
WebサーバーLiteSpeedApache
ストレージSSDHDD
転送量1TB/月150GB/日
 
くろくま
僕みたいに、レンタルサーバー選びに迷っているなら、お試し期間が30日ある「カラフルボックス」が魅力的だなぁ。
 
しろくま
カラフルボックス は、低価格でありながら最新技術も詰め込まれている点が嬉しいですね。
 
くろくま
超高速サーバーのLiteSpeed、ストレージもSSD対応と、この価格だとお得だね。

カラフルボックスの10%OFFキャンペーン

プロモーションコード(クーポンコード):7DFYDRV5

キャンペーン期間:2020/6/30まで

30日間無料のカラフルボックス はこちら

【利用条件】

  • サーバーの無料トライアルから有料にアップグレードの場合
  • 12ヶ月以上の有料契約の場合
  • 「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」の有料契約は対象外です

【注意事項】

  • 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用はできません
  • 次回更新以降は通常料金となります
  • 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスにはご利用できません
  • サーバーアカウント毎に1回限り有効です

【カラフルボックスVSロリポップ!】サーバー性能・特徴を比較

サーバー
カラフルボックス
(BOX1プラン)
ロリポップ!
(スタンダードプラン)
CPUIntel Xeon 28コア56スレッド
メモリ384GB
OSの種類UNIX系OSUNIX系OS
OSLinux(CloudLinux)Linux(CentOS)
サーバーの種類共用サーバー共用サーバー
ストレージ高速ピュアSSDのRAID構成
RAID構成RAID10
文字コードutf-8utf-8
マルチドメインの利用数無制限100個まで
データベースMariaDB、MySQLi、SQLiteMySQL5、SQLite
データベースの利用数無制限30個まで
WordPress簡単インストール
リージョン選択○(東京/大阪)
自動バックアップ△(別途300円/月)

※「○」は対応、「△」はオプション対応、「-」は不明もしくは未対応

 
くろくま
カラフルボックスだと「自動バックアップ」が、標準で備わっていて嬉しいね。

【カラフルボックスVSロリポップ!】Webサーバー比較

Webサーバー
カラフルボックス
(BOX1プラン)
ロリポップ!
(スタンダードプラン)
コントロールパネル○(cPanel)
FTP / FTPS
FTPアカウント無制限1
ファイルマネージャー
ファイル上限数500,000
CGI
PHP
Perl
Ruby
Python
C / C++
SSH
cron
アクセス解析

※「○」は対応、「-」は不明もしくは未対応

 
しろくま
Webサーバーは、同等の機能を備えていますね。

【カラフルボックスVSロリポップ!】セキュリティ対策比較

セキュリティ
カラフルボックス
(BOX1プラン)
ロリポップ!
(スタンダードプラン)
WAF(Webアプリケーションファイアウォール)
IPS(不正侵入防止システム)
IDS(不正侵入検知システム)
海外アタックガード
改ざん検知サービス
ウイルススキャン
SSL対応

※「○」は対応、「-」は不明もしくは未対応

 
しろくま
どちらも、セキュリティの基本的な対策が取れていますね。

【カラフルボックスVSロリポップ!】メール比較

メール
カラフルボックス
(BOX1プラン)
ロリポップ!
(スタンダードプラン)
独自ドメインのメールアカウント数無制限無制限
メーリングリスト数無制限10
メールボックスの容量アドレス毎に2GB
メール送信制限(1時間)500
メール送信制限(1日)5,000
メール転送設定
メール自動返信
メール暗号化
Webメール
POP / POPS
SMTP / SMTPS
IMAP / IMAPS
メールマガジン10
ウイルスチェック
スパムフィルター

※「○」は対応、「-」は不明もしくは未対応

 
しろくま
メルマガ配信が外せないなら「ロリポップ!」になりますが、その他は、同等の機能を備えていますね。

【カラフルボックスVSロリポップ!】サポート比較

サポート
カラフルボックス
(BOX1プラン)
ロリポップ!
(スタンダードプラン)
電話
メール
チャット○(平日9:00〜19:00、土日10:00〜13:00 14:00〜19:00)
営業時間9:30〜17:30(土日祝を除く)10:00〜18:00(土日祝、指定日を除く)

※「○」は対応

 
しろくま
どちらも電話サポートが付いていて安心ですね。

【カラフルボックスとロリポップ!】どちらを選べば良い?

 
くろくま
結局、【カラフルボックスとロリポップ!】どちらが良いかなぁ?
 
しろくま
価格、機能を重視するなら「カラフルボックス 」、老舗の安心感を取るなら「ロリポップ!」と考えれば良さそうです。

プロモーションコード(クーポンコード)について

プレゼント(クーポンコード)
 
しろくま
「カラフルボックス 」ですが、今回は期間限定で、10%OFFクーポンコードをご提供します!
 
くろくま
やったぁ!(パチパチパチパチ)

プロモーションコード(クーポンコード):7DFYDRV5

キャンペーン期間:2020/6/30まで

30日間無料のカラフルボックス はこちら

【利用条件】

  • サーバーの無料トライアルから有料にアップグレードの場合
  • 12ヶ月以上の有料契約の場合
  • 「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」の有料契約は対象外です

【注意事項】

  • 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用はできません
  • 次回更新以降は通常料金となります
  • 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスにはご利用できません
  • サーバーアカウント毎に1回限り有効です

さいごに

 
しろくま
【カラフルボックスとロリポップ!】を7項目で徹底比較して、ご紹介いたしました。
それぞれの特徴をよく検討して、最適なレンタルサーバーを選んでみて下さい。

30日間無料のカラフルボックス はこちら

10日間無料のロリポップ!はこちら

カラフルボックスの10%OFFキャンペーン

プロモーションコード(クーポンコード):7DFYDRV5

キャンペーン期間:2020/6/30まで

30日間無料のカラフルボックス はこちら

【利用条件】

  • サーバーの無料トライアルから有料にアップグレードの場合
  • 12ヶ月以上の有料契約の場合
  • 「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」の有料契約は対象外です

【注意事項】

  • 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用はできません
  • 次回更新以降は通常料金となります
  • 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスにはご利用できません
  • サーバーアカウント毎に1回限り有効です
スポンサーリンク