【THE THOR(ザ・トール)】初心者でも簡単にテーマを更新する方法

 
しろくま
当ブログで使用中のWordPressテーマ【THE THOR(ザ・トール)】をバージョンアップしましたので、手順をご紹介します。
 
くろくま
(ぼくも覚えておこう…)
スポンサーリンク

更新用ユーザーIDを発行する

最新のテーマへバージョンアップするには、まず「更新用ユーザーID」の発行手続きが必要です。

 
くろくま
THE THOR(ザ・トール)のテーマを購入しただけだと、更新用ユーザーIDは発行されていないんだね。
 
しろくま
更新用ユーザーIDの発行手順を確認してみましょう。
更新用ユーザーIDを取得済みの方は、「更新用ユーザーIDを【THE THOR(ザ・トール)に設定する】」へお進みください。

更新用ユーザーIDを発行するには、販売元であるFITの「ID・アカウント発行フォーム」へ移動します。

https://fit-theme.com/the-thor/account/

ID・アカウント発行フォーム

必須入力となっている「代表者名」「代表者名フリガナ」「テーマ購入時のメールアドレス」を入力して、「メールを送信する」を選択します。

FITの「ID・アカウント発行フォーム」

フォーム送信後のページを確認すると、1〜2営業日以内に連絡があるとのことなので、メールへの連絡を待ちましょう。(当サイトでは、翌日に連絡が届いていました)

「ID・アカウント発行フォーム」入力後のページ

FIT担当者から、「◎◎◎ 「THE THOR」ID・アカウント発行フォームより」というタイトルで次のようなメールが届くので、「更新用ユーザーID:Fit-Theme-ThorId:〜〜」の「Fit-Theme-ThorId:〜〜」部分をコピーします。

 
くろくま
メールを紛失すると再発行は有料なんだね。気をつけなきゃ。
 
しろくま
重要なメールなので、大切に保管しておきましょう。

更新用ユーザーIDを【THE THOR(ザ・トール)】に設定する

更新用ユーザーIDの設定場所は次の通りです。

WordPressの管理画面から、(1)「外観」→(2)「カスタマイズ」→(3)「基本設定[THE]」→(4)「ユーザーID設定」へと進みます。

THE THOR(ザ・トール)のユーザーID設定へ進む

更新用ユーザーIDを入力して「公開」を選択します。

THE THOR(ザ・トール)で更新用ユーザーIDを保存する
 
しろくま
更新用ユーザーIDを設定できたら、テーマをバージョンアップしてみましょう。

テーマをバージョンアップする

テーマのバージョンアップを進める前に、重要なファイルやデータベースなど、最新のバックアップを取得してから、作業を進めて下さい。またテーマに加えたカスタマイズが失われるので、ご注意ください。

インストール済みのプラグインを全て停止します。

WordPressの管理画面から、「外観」→「テーマ」へと進み、THE THORのテーマに表示された「今すぐ更新」を選択します。(※更新中は、他の操作や画面切り替えを行わないよう注意して下さい)

THE THOR(ザ・トール)のテーマを更新する

少し待つと「更新しました」のメッセージが表示されます。テーマのバージョンが上がっているか確認する時は「テーマの詳細」を選択します。

THE THOR(ザ・トール)のテーマ更新完了

【THE THOR(ザ・トール)】を最新バージョンにアップグレードできました。(2020/2/2現在 最新バージョン1.6.1)

停止していたプラグインを有効化し、サイトに変わったところがないか確認できたら完了です。

さいごに

 
くろくま
【THE THOR(ザ・トール)】は、一度テーマを購入すると、バージョンアップ・機能追加改善を、すべて永久無料で受けられるんだね。
 
しろくま
バージョンアップを簡単に自分で出来るのも素晴らしいポイントですよね。テーマを購入した後のサポート体制が充実していると、これからも長く安心して使えますね。
【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】THE・THOR(ザ・トール)
スポンサーリンク
しろくまフォルダの最新情報をチェック!