【THE THOR(ザ・トール)】WordPress5.3系の不具合対処法を解説

 
くろくま
WordPressのテーマ「THE THOR」のカスタマイズ機能が、画面真っ白で使えなくなってしまったんだけど、どうしよう・・・!
 
しろくま
何かキッカケがあったと思うんだけど、詳しく教えてくれるかな。
 
くろくま
確か、WordPressを最新版に更新してから使えなくなった気がするかも…。
 
しろくま
WordPressを更新した影響で、カスタマイズ機能が使えなくなった可能性が高いので、WordPressを旧バージョンを戻すか、THE THOR(ザ・トール)をバージョンアップすれば解決しそうですね。
 
スポンサーリンク

不具合発生時のバージョンと状態を確認

しろくまフォルダでは、次の環境でカスタマイズ機能に不具合が発生した事を確認しています。

  • WordPress:バージョン5.3.2
  • THE THOR(ザ・トール):バージョン1.5.1

不具合発生時の画面状態は、このように真っ白になりました。

THE THOR(ザ・トール)のカスタマイズ機能が画面真っ白の状態

本来、画面左側には設定項目があって、画面右側でプレビューできるのですが、カスタマイズ機能の全てを利用できない状態に陥りました。

THE THOR(ザ・トール)の対処方法

【THE THOR(ザ・トール)】マニュアルサイトのお知らせを確認してみると、THE THOR(ザ・トール)を1.6.1にバージョンアップすることで、WordPress5.3系の不具合にも一時対応している旨が記載されていました。

「カスタマイズ」機能が表示されない不具合含め、バージョン1.6.1へバージョンアップする事で解消されるバグが多数あるようです。

THE THOR(ザ・トール)バージョン1.6.1提供開始

尚、THE THOR(ザ・トール)でテーマをバージョンアップするには、更新用ユーザーIDを事前に入力しておく必要があります。(詳しくは下記の記事から確認いただけます)

関連記事

 しろくま当ブログで使用中のWordPressテーマ【THE THOR(ザ・トール)】をバージョンアップしましたので、手順をご紹介します。 くろくま(ぼくも覚えておこう…)更新用ユーザ[…]

今回、ユーザーIDを事前設定していなかったのと、そもそも「カスタマイズ」機能が利用できないので、THE THOR(ザ・トール)のアップデートは見送ることになり、WordPressのダウングレードを進めることになりました。

WordPressの対処方法

しろくまフォルダでは、下記記事でもご紹介の通り、ロリポップのWordPress簡単インストールを行なって、WordPress 5.1.3のバージョンを導入しています。

関連記事

 くろくまWordPress(ワードプレス)っていうのを使って、ブログを始めてみたいんだけど、何から始めればいいのかな。 しろくままずはレンタルサーバーの契約から進めてみましょう。初めてなら、安くて[…]

WordPress 5.1.3のバージョンでは、問題なく使えていた為、今回は、WordPressのプラグイン機能を使って、WordPress 5.3.2→5.1.3にダウングレードしてみました。

プラグインを利用してWordPressを旧バージョンに戻す

「WP Downgrade | Specific Core Version」の利用準備を行う

今回、WordPressを旧バージョンへ戻すのに利用したプラグインは「WP Downgrade | Specific Core Version」となります。

配布先であるWordPress日本語ローカルサイトからダウンロードする事も可能です。

WP Downgrade | Specific Core Version

WordPress管理画面からインストールする場合、「プラグイン」→「新規追加」→「WP Downgrade | Specific Core Version」を検索→「今すぐインストール」を選択します。

プラグイン「WP Downgrade | Specific Core Version」をインストール

インストール後に「プラグインを有効化」を選択します。

プラグイン「WP Downgrade | Specific Core Version」を有効化

インストール済みのプラグインは、一旦全て機能を停止します。

「WP Downgrade | Specific Core Version」でWordPressを旧バージョンに変更する

ここからはバージョン変更作業を行うので、重要なファイルやデータベースなど、最新のバックアップを取得してから、自己責任でご使用下さい。

WordPress管理画面から(1)「設定」→(2)「WP Downgrade」→(3)「WordPress Target Version」に戻したいバージョンを入力し、(4)「変更を保存」を選択します。(ここでは例として、以前に動作していたバージョン5.1.3を入力)

プラグイン「WP Downgrade | Specific Core Version」でターゲットバージョンを設定

変更保存後、画面下部に「UP-/Downgrade Core」が現れるので、「UP-/Downgrade Core」を選択します。

プラグイン「WP Downgrade | Specific Core Version」でUp-/Downgrade Coreを選択

「再インストール」を選択して、旧バージョンに戻します。

プラグイン「WP Downgrade | Specific Core Version」でWordPressの旧バージョンを再インストール

無事、旧バージョンである「WordPress 5.1.3」に戻りました。

WordPress 5.1.3へようこその画面

「カスタマイズ」機能も確認してみると、無事動作していました。

THE THOR(ザ・トール)のカスタマイズ機能が正常動作

旧バージョンのWordPressが問題なく使えるのを確認できたら、停止していたプラグインを有効化して、「WP Downgrade | Specific Core Version」は停止しておきましょう。

さいごに

 
くろくま
なんとか元通り、使えるようになって良かった…
 
しろくま
WordPressやテーマのバージョンアップは、セキュリティの向上や機能拡張など、便利で重要な更新が含まれるけれど、その反面、相性問題なども潜んでいるので、しっかり確認してから作業を行なうよう心掛けましょう。
【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】THE・THOR(ザ・トール)
スポンサーリンク
しろくまフォルダの最新情報をチェック!