AnyTransのインストールと使い方、無料版・有料版の違いを解説

今回の記事は、iMobie社様より「AnyTrans」の製品提供を受けてレビューを掲載しております。
ユーザー視点で、製品の使用感や意見を載せていますので、製品を選定される皆様の一助になれば幸いです。
尚、当ブログ限定で、読者様への特典を期間限定でご用意しています。
ぜひ最後までご覧ください。
スポンサーリンク

AnyTransとは?

AnyTrans(エニートランス)は、iPhoneなど、iOSデバイスの写真・動画・音楽ファイルなどを簡単に「バックアップ・転送・移行・管理」できるソフトウェアとなります。

AnyTransは、次の方にお勧めの製品です。

  • AndroidからiPhoneへデータ移行したい
  • iPhoneからiPhoneへデータ移行したい
  • Windows/Macに対応したソフトウェアを利用したい
  • iPhoneなど、iOSデバイス内のデータをPCやiTunesにバックアップしたい
  • バックアップと復元を1本のソフトで行いたい
  • iOSデバイスのバックアップを自動でスケジュール化したい
  • 無料でHEICファイルを「JPG/JPEG/PNG」に変換したい
  • iPhoneの画面をPCにミラーリングしたい
 
しろくま
AnyTransを使えば、これら全ての機能を利用できます。
まずは、インストールの手順から説明します。

AnyTransのインストール手順について

まず、公式サイトへアクセスしAnyTransをダウンロードします。

AnyTransのダウンロードはこちら

「AnyTrans」をダウンロードする

[無料ダウンロード]をクリックして、ファイルをダウンロードします。

AnyTransをダウンロード

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックします。

AnyTransのexeファイル
[インストール]をクリックします。

AnyTransインストール

ダウンロードが始まるので、少しの間待ちます。

AnyTransダウンロード中

ダウンロード後、言語設定の画面が表れたら、[日本語]が選択されていることを確認して、[設定]をクリックします。

言語設定

次のメッセージが表示されたら、iTunesのインストールを確認しておきましょう。(iTunesへデータ転送したい方のみ)

iTunesインストール確認

コンポーネント不足のメッセージが表示されるので、[今すぐインストール]をクリックします。

コンポーネントをインストール

コンポーネントのインストールが完了したら、準備完了となります。

コンポーネントのインストール完了

AnyTransを起動できました。

AnyTransのインストールは以上です。

AnyTrans購入後にライセンスを適用する

AnyTransを購入した方は、メールに届いた「アカウント」と「認証コード」を次の場所から登録しましょう。

(1)[製品版にアップグレード] → (2)[今すぐ認証] → (3)[アカウント・認証コード]を入力 → (4)[認証]の順に操作します。

AnyTransライセンス認証
[ライセンス認証完了]の画面表示になれば、登録完了です。

AnyTransライセンス認証完了
[製品版にアップグレード]のアイコンが、消えたことを確認できました。

AnyTransライセンス適用済

AnyTransの使い方を確認する

AnyTransは、バックアップ以外にも「写真・動画・音楽などのデータ転送」や「HEIC変換」「ミラーリング」など、様々な機能が備わっています。

実際に利用してみて、どの機能も直感的にわかりやすく、簡単な操作で実行できるので、使い勝手は良いと感じました。

今回、AnyTransの使い方・機能について、次の内容を詳しくご紹介します。

  • iPhoneのバックアップを取る方法
  • LINEのバックアップを取る方法
  • 写真・動画データをPCへ転送する方法
  • HEICファイルを「JPG/JPEG/PNG」に変換する方法
しろくま
初めに、一番のおすすめ機能「iPhoneのバックアップ方法」からご紹介します。

iPhoneのバックアップを取る方法

AnyTransでは、iPhoneのバックアップを次の手順で取れます。

(1)[バックアップ管理] → (2)[今すぐバックアップ]をクリックします。

今すぐバックアップ

バックアップ項目の設定を確認して、(3)[今すぐバックアップ→]をクリックします。

今すぐバックアップを実行

バックアップ設定は、初期値のままで問題ありませんが、AirBackupを利用する場合は、バックアップ先のディスク容量を確認してから設定しましょう。

尚、初回はフルバックアップを行うので、データ量が多い程バックアップに時間がかかります。

デバイスデータをバックアップ中

バックアップが完了したので、[表示]をクリックします。

バックアップ完了

取得したバックアップの履歴を確認できました。

バックアップ履歴

iPhoneのバックアップ手順は以上です。

しろくま
バックアップを取ることで、バックアップ履歴から復元できるようになるので、最もおすすめしたい機能となります。

LINEのバックアップを取る方法

LINEのバックアップは、次の手順で行います。

(1)[ソーシャルアプリのデータ移行] → (2)[LINE] → (3)[今すぐバックアップ]をクリックします。

LINEのバックアップ

バックアップ項目の設定を確認して、(4)[今すぐバックアップ→]をクリックします。

LINEを今すぐバックアップ

バックアップが完了するまで待ちます。

LINEバックアップ中

バックアップが完了後、[表示]をクリックします。

LINEバックアップ完了

LINEのバックアップ履歴を確認できれば完了です。

LINEバックアップ履歴
しろくま
LINEのバックアップは、新しいiPhoneに復元可能です。万が一の為に備えておきましょう。

写真・動画データをPCへ転送する方法

写真・動画データをPCへ転送する手順をご紹介します。

(1)[デバイス管理] → (2)[写真]をクリックします。

デバイス管理の写真

(3)PCへ転送したい画像・動画を選択して、(4)[PCへ]をクリックします。

画像・動画を選択

出力データを選択しづらい時は、画面右上のボタンで表示を切り替えると、選びやすくなります。

出力形式、出力先などの設定を確認して、(5)[次へ]をクリックし、転送が完了するのを待ちます。

データ出力設定

転送が完了しました。

データ転送完了

転送完了後、自動的に保存先のフォルダが起動します。

転送データ保存先

フォルダを辿ると、転送後のファイルを確認できました。

転送後のファイル

画像・動画のデータ転送の説明は、以上になります。

HEICファイルを「JPG/JPEG/PNG」に変換する方法

HEICファイルとは
iOS11以降で採用された写真用(静止画データ)のファイル形式。JPEGと同等の画質を保ちつつも圧縮率が高い特徴をもっています。

HEICファイルは、通常Windowsでサポートされていない為、ファイルが開けません。

AnyTransでは、HEICファイルを手軽に変換できるので、変換方法をご紹介します。

(1)[HEIC変換] → (2)[クリックして追加]をクリックします。

HEICファイル追加

(3)変換したいHEICファイルを選択して、(4)[開く]をクリックします。

HEICファイル選択

(5)フォーマット、画質などを調整して、(6)[変換]をクリックします。

HEICファイル調整

変換ファイルの保存先を選択します。

変換ファイルの保存先

変換が完了しました。

HEIC変換完了

変換完了後、自動的に保存先のフォルダが起動するので、変換結果を確認すれば完了です。

HEICからJPG変換の結果

HEICファイル変換の説明は、以上になります。

AnyTransの動作条件と対応デバイス

AnyTransの動作条件

AnyTransの動作環境は次の通りです。

 WindowsMac
対応OS
対応バージョンWindows11、10、8.1、8、7、Vista(32 / 64ビット)macOS Monterey、Big Sur、Catalina、Mojave、High Sierra、Sierra、
OS X 10.11, 10.10, 10.9, 10.8

AnyTransは「Windows」「Mac」両方のOSで、幅広いバージョンに対応しています。

AnyTransに対応するデバイス

AnyTransに対応している「iOS」「Android」デバイスは、次の通りです。

 iOSAndroid
対応デバイスiPhoneシリーズ: iPhone 3G, iPhone 3GS, iPhone 4, iPhone 4s, iPhone 5, iPhone 5c, iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE, iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhone X, iPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XR, iPhone 11, iPhone 11 Pro, iPhone 11 Pro Max, iPhone SE (第2世代),iPhone 12 mini, iPhone 12, iPhone 12 Pro, iPhone 12 Pro Max,iPhone 13 mini,iPhone 13, iPhone 13 Pro, iPhone 13 Pro Max
iPadシリーズ: iPad, iPad 2, iPad 3, iPad mini, iPad 4, iPad mini 2, iPad Air, iPad Air 2, iPad mini 3, iPad mini 4, iPad Pro, iPad 5, iPad Pro (第2世代), iPad 6, iPad Pro (第3世代), iPad mini 5, iPad 7, iPad Air 3, iPad Pro (第4世代),iPad Mini (第6世代)、 iPad (第9世代)
iPod shuffleシリーズ: iPod Shuffle 1, iPod Shuffle 2, iPod Shuffle 3, iPod Shuffle 4
iPod mini シリーズ: iPod Mini 1, iPod Mini 2
iPod nanoシリーズ: iPod Nano 1, iPod Nano 2, iPod Nano 3, iPod Nano 4, iPod Nano 5, iPod Nano 6, iPod nano 7
iPod classicシリーズ: iPod Classic 4, iPod Classic 5, iPod Classic 6
iPod touchシリーズ: iPod touch 3, iPod touch 4, iPod touch 5, iPod touch 6
SONY, SAMSUNG, Google, HTC, LG, MOTOROLA, HUAWEI, ZTE, Xiaomi, OPPO, SHARP, ViVo, LENOVO, MEIZU, OnePlus, TCL, Gionee, Meitu, Nubia, Smartisan

AnyTransは「iOS」「Android」の両OSで、幅広いデバイスに対応しています。

AnyTransの無料版・有料版の違い

AnyTransには、無料版と有料版が用意されています。

今回は、無料版と有料版の「機能」「価格」の違いを比較してみました。

機能比較

 無料版有料版
写真、音楽などをiOSデバイス間で転送毎日30項目のみ転送可能無制限
iOSデータをパソコンに移行毎日30項目のみ転送可能無期限
iOSデバイスから音楽をiTunesに移行毎日30項目のみ転送可能無制限
iOS /AndroidデータをiPhoneに移行×
iOSデバイスをバックアップ&選択して復元×
LINEトーク履歴をバックアップ&復元×
古いiPhoneを丸ごと削除×
着信音を作成&iPhoneに保存×
くろくま
データの移行・転送を試すなら「無料版」、本格的に利用するなら「有料版」が良いね。

価格比較

AnyTransは、無料版と有料版には3つのラインナップが用意されています。

 無料版年間プランライフタイムプランファミリープラン
通常価格無料4,980円7,980円9,980円
利用期間3日間1年間無期限無期限
PC利用台数1台1台1台5台

1台のみ有料で利用するなら「ライフタイムプラン」が最適です。

尚、下記のようにセールも開催されているので、「公式サイト」のチェックをおすすめします。

AnyTrans for iPhoneのセール

ここで、当ブログ読者限定の特典をご紹介いたします!

しろくま
読者様限定キャンペーンの詳細は、続きをご覧ください。

【期間限定】割引特典情報と購入方法について

プレゼント企画は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

iMobie社様からのご厚意により、

当ブログ限定で「AnyTrans」の割引特典をご用意いたしました!

期間限定で、公式セール価格の半額以下で購入できる特典になっています。

特典内容と購入方法は、次の通りです。

割引特典について

当ブログ限定で、公式セール価格の半額以下で割引特典をご用意しています。

 年間プラン:公式4,378円 → 割引特典1,990円
 ライフタイムプラン:公式6,578円 → 割引特典2,990円
 ファミリープラン:公式7,678円 → 割引特典3,490円

購入方法について
①下記、特典サイトへアクセスします
 https://imobie.jp/anytrans/
②購入ページからプランを選択して「今すぐ購入」をクリックします
③メールアドレスを記入してから「次へ進む」をクリックします
④国を選択して「次へ進む」をクリックします
⑤「クーポンを入力」をクリックして、「SIROKUMA」を貼り付けて、お支払い手続きを進めて下さい

割引特典期間:2022年4月22日(金)まで

 当キャンペーンを予告なく変更・中止させて頂く場合があります
 当キャンペーンによる中断・中止・変更により、応募者が被った不利益・損害について、一切の責任を負わないものとします

繰り返しとなりますが、今回の割引特典は、期間限定で公式セール価格の半額以下で購入できる特典になっています。

特に、買い切りで使い続けられる「ライフタイムプラン」は、3,000円を切るリーズナブルな価格になっているので、この機会を逃さないように検討してみて下さい。

さいごに:AnyTransの総評

くろくま
AnyTransは、iPhoneやiPadの「バックアップ、データ転送、変換…」他にもいろんな機能が搭載されていて、便利なのはもちろん、使い勝手も良く管理も楽だね!
しろくま
ソフトによっては、Windowsしか動作しないものもある中、Macにも対応していて、OSも古いものから最新のものまで、幅広くサポートしている点も評価できます。
AnyTransなら、様々な機能でiOSデバイスを管理でき、操作感も分かりやすかったので、iTnues代替ソフトを検討している方にもおすすめです。
スポンサーリンク