【THE THOR(ザ・トール)】コピーライトの設定方法

しろくま
今回は【THE THOR(ザ・トール)】の「コピーライト」に関する設定を解説します。具体的に次の疑問を解決できます。
  • コピーライト下の表記を非表示にする方法
  • コピーライトの表記を変更する方法(サンプル付)
スポンサーリンク

コピーライト表記を確認しよう

THE THOR(ザ・トール)の標準設定では、ページ最下部にコピーライトが表記されています。

赤枠箇所がコピーライトのエリアです。

コピーライトの表示エリア

「©️ Copyright 2020 サイト名.」だけ表示されていれば良いのですが、標準では、コピーライト下の表記も表示された状態になっています。

コピーライト下の表記「サイト名 by FIT-Web Create. Powered by WordPress.」は、非表示にできるので設定を確認していきます。

コピーライト表記を設定する

コピーライト下の表記を非表示にしよう

THE THOR(ザ・トール)の標準設定では、コピーライト下のリンク(THE THEME及びWordPressなどのリンク) を表示する状態になっています。

コピーライト下のリンク表示

「コピーライト下の表記を非表示にする」設定は、次の通りです。

WordPressの管理画面から、(1)「外観」→ (2)「カスタマイズ」→ (3)「共通エリア設定[THE]」→ (4)「フッターエリア設定」へと進みます。

「フッターエリア設定」へ進む

「コピーライト下のリンク(THE THEME及びWordPrssなどのリンク)を表示するか選択」で非表示を選択し「公開」しましょう。

コピーライト下のリンクを非表示に設定する

コピーライト下の表記が消えて、スッキリした見栄えになりました。

コピーライト下のリンク非表示を反映した状態

コピーライトの表記を変更する方法(サンプル付)

コピーライトの初期設定「©️ Copyright 2020 サイト名.」は、自由に変更可能です。

コピーライト初期設定表示

「コピーライトの表記を変更する方法」は、次の通りです。

WordPressの管理画面から、「外観」→「カスタマイズ」→「共通エリア設定[THE]」→「フッターエリア設定」へと進み、「フッターエリアのコピーライトを入力」の欄に記述します。

コピーライトの記述場所

今回、下記3パターンの記述サンプルを用意しました。

  • 空白(記述なし)
  • テキスト記述
  • テキスト+タグ記述

参考にご活用ください。

空白(記述なし)

コピーライトの設定「空白(記述なし)」

空白(記述なし)の結果

コピーライトの設定「空白(記述なし)」の表示結果

テキスト記述

コピーライトの設定「テキスト記述」

テキスト記述の結果

コピーライトの設定「テキスト記述」表示結果

テキスト+タグ記述

コピーライトの設定「テキスト+タグ記述」

テキスト+タグ記述の結果

コピーライトの設定「テキスト+タグ記述」表示結果

サイト名にタグを設定しています。

設定したタグの内容は下記の通りです。(※URL、サイト名を変更して利用下さい)

<a class="bottomFooter__link" href="URL">サイト名</a>

まとめ

【THE THOR(ザ・トール)】のコピーライトについて、次の2点を解説いたしました。

  • コピーライト下の表記を非表示にする方法
  • コピーライトの表記を変更する方法(サンプル付)

一度設定した後は、変更する機会も少ないので、最初にしっかり確認しておきましょう。

スポンサーリンク
しろくまフォルダの最新情報をチェック!