テレビ録画用USBメモリなら、挿すだけ簡単設定のバッファローがおすすめ

悩めるクマ
テレビ録画に使えるUSBメモリってあるの?
簡単にテレビ録画できる方法を知りたい

こんな悩み・疑問を解決します。

当記事を読んでいただくと、「テレビ録画×USBメモリ」の組み合わせについて、次のことがわかります。

  • テレビ録画にUSBメモリを使うメリット
  • テレビ録画におすすめのUSBメモリ
  • テレビ録画に使うUSBメモリの注意点
しろくま
それでは順番に解説していきます。
スポンサーリンク

テレビ録画にUSBメモリを使うメリット

テレビにUSBメモリーを接続して番組録画する

テレビ録画と聞いて思い浮かべるのは、

  • HDDレコーダー
  • ブルーレイレコーダー
  • NAS(ネットワークHDD)
  • 外付けハードディスク
  • USBメモリなど

これらの製品を使ったテレビ録画ではないでしょうか?

USBメモリをテレビ録画に使うメリットですが、当ブログでは次のように考えをまとめてみました。

 電源が不要
 壁掛けテレビに使える
 置き場所に困らなくて済む
 ケーブル不要でテレビ周りがスッキリする
 テレビ背面への取り付けで正面から見えない

いかがでしょうか?

USBメモリならではの魅力を感じられる部分もあるかと思います。

しかしながら、USBメモリの難点は「容量」です。

これまでは、大容量のUSBメモリは少なく、たくさんのデータを保存するには不向きでした。

しかし、近年ではSSDの小型化が進み、USBスティックタイプのSSDが発売されたことから、容量不足の問題を克服しています。

しろくま
次はテレビ録画に使える、USBメモリをご紹介します。

テレビ録画におすすめのUSBメモリ

テレビ録画に一押しのUSBメモリは、バッファローの「SSD-PUTC/Nシリーズです。

テレビ録画対応USBの優れた点は、テレビに挿せば録画準備が完了するところです。(対応情報はこちら)

容量も「250GB/500GB/1.0TB」のラインナップで、価格帯も5,000円〜とリーズナブルです。

またテレビ録画以外にも、Windows、Mac、PS5、PS4など、さまざまなデータ保存にも対応しています。

尚、容量ごとの保存可能な録画時間の目安は、次の通りです。

モデル250GB500GB1.0TB
4K放送約16時間約32時間約64時間
地上波デジタル約31時間約62時間約125時間
BSデジタル約22時間約44時間約88時間
しろくま
作品やジャンル毎にUSBを挿し替えたり、たっぷり保存できる容量を選べるなど、用途に合わせてUSBメモリを検討してみましょう。

テレビ録画に使うUSBメモリの注意点

「容量が少ない、規格が古い」はテレビ側で認識しない

既に持っている「USBメモリ」「外付けHDD」をテレビ録画に使う場合、容量・規格が次に該当すると使えないので注意が必要です。

  • 容量が32GB以下
  • USBの規格が1.0

保存容量が少なかったり、規格が古いと、テレビ側でストレージとして認識しません。

5年以内に購入しているものなら、上記のような規格はないと思われます。

とは言え、テレビとの相性もあるので、「条件を満たしていても使えない」場合も、残念ながら少なからずあります。

テレビ録画前にUSBメモリをフォーマット(初期化)しよう

PCのデータ保存に使っていた「USBメモリ」「外付けHDD」をテレビ録画に使う場合、テレビ側の操作でフォーマット(初期化)する必要があります

フォーマットすると、保存されていたデータは全て削除されます。

フォーマットを行う理由としては、PCデータを保存する形式から、テレビ録画できる形式にする為となります。

接続したストレージをテレビ側で認識できたら、テレビのリモコン操作などで、フォーマット(初期化)を行なってみましょう。

フォーマットを完了することで、テレビ録画を撮りためていけるようになります。

まとめ:テレビ録画×USBメモリは相性が良い

テレビ録画対応USBメモリが発売されるまで、

「テレビ録画にUSBメモリは不向きなのでは?」

という考えがあって、これまで選択肢に上がることが正直ありませんでした。

ですが、USBメモリを使うことを考えたとき、次のようなメリットがあるのも事実。

 電源が不要
 壁掛けテレビに使える
 置き場所に困らなくて済む
 ケーブル不要でテレビ周りがスッキリする
 テレビ背面への取り付けで正面から見えない

バッファローの「SSD-PUTC/Nシリーズ」なら、上記に加え

  • 難しい設定不要で、テレビに挿したら使える
  • SSDを搭載しているので動作音が静か
  • 1.0TBでたっぷり録画できる

という魅力もあって、テレビ録画でUSBメモリを使うなら、間違いなく筆頭候補に上がります。

簡単・便利にテレビ録画したい方にお勧めです。

スポンサーリンク