格安SIMをノートパソコンで利用する4つの方法

悩めるクマ
スマホ・タブレット以外で格安SIMは使えるの?
格安SIMをノートパソコンで使いたい

このような悩み・疑問を解決いたします。

当記事では「格安SIMをノートパソコンで利用する為の方法」を4点ご紹介しています。

  1. ノートパソコンのSIMスロットで格安SIMを利用する
  2. モバイルUSB(ドングル)で格安SIMを利用する
  3. モバイルWi-Fiで格安SIMを利用する
  4. スマートフォンでテザリングする
しろくま
それでは順番に解説します。
スポンサーリンク

①ノートパソコンのSIMスロットで格安SIMを利用する

ノートパソコンには、SIMスロット(=SIMを挿入、装着できる差し込み口)が内蔵されている機種があります。

ノートPCのSIMスロット

SIMロックフリーのスロットが内蔵されている場合、格安SIMを利用したネット接続が可能です。

尚、SIMスロットには「microSIM、nanoSIM、標準SIM」の規格が存在します。

ノートパソコンによって適合するSIMサイズが異なる為、SIMスロットの規格を確認してから、格安SIMを用意しましょう。

ノートパソコンでSIMスロットを利用するメリット・デメリット

ノートパソコンでSIMスロット利用時の「メリット・デメリット」をまとめました。

ノートパソコンでSIMスロットを利用するメリット

  • モバイルUSB、モバイルWiFIより紛失するリスクが低い
  • ソフトウェアのインストール・セットアップ不要
  • 設定後、すぐに利用開始できる
  • 充電切れの心配がない

ノートパソコンでSIMスロットを利用するデメリット

  • 複数名で同時利用できない
  • 紛失・盗難時のセキュリティのリスクがある

SIMスロットがない場合は後付けできる?

SIMスロットは、パソコン購入時に付けていない場合、基本的に後付けできません。

というのも、SIMスロットには、パソコン購入時に内蔵できる機種・できない機種があります。

更に、SIMスロットが標準搭載されているタイプ、オプション搭載できるタイプなど、パソコンによって状況が異なります。

ノートパソコンにSIMスロットが備わっていない場合は、「モバイルUSB(ドングル)」や「ポケットWiFI」や「スマホのテザリング」で格安SIMを活用しましょう。

②モバイルUSB(ドングル)で格安SIMを利用する

SIMフリー対応のUSBドングルを利用すれば、USB接続で格安SIMを利用したネット接続が可能です。

モバイルUSB(ドングル)を利用するメリット・デメリット

モバイルUSB(ドングル)利用時の「メリット・デメリット」をまとめました。

モバイルUSB(ドングル)を利用するメリット

  • USBを挿せば使えるので手軽に利用できる
  • 充電切れの心配がない
  • 持ち運び・携帯性に優れている

モバイルUSB(ドングル)を利用するデメリット

  • 複数名で同時利用できない
  • インストール・セットアップが必要になる場合がある
  • USBを物理的に紛失・盗難されるリスクがある

③モバイルWi-Fiで格安SIMを利用する

SIMフリー対応のモバイルWiFiを利用して、格安SIMを利用したネット接続が可能です。

モバイルWi-FIを利用するメリット・デメリット

モバイルWi-Fi利用時の「メリット・デメリット」をまとめました。

モバイルW-iFiを利用するメリット

  • 複数名で同時接続可能
  • ソフトウェアのインストール・セットアップ不要
  • ポケットWi-Fi接続後、すぐに利用できる
  • 持ち運び・携帯性に優れている

モバイルWi-Fiを利用するデメリット

  • 長時間利用し続けると充電切れする
  • バッテリーが劣化してくる
  • ポケットWi-Fiを物理的に紛失・盗難されるリスクがある

④スマートフォンでテザリングする

スマホで格安SIMを利用中であれば、テザリングすることで、ノートパソコンでも格安SIMを共有利用しネット接続可能です。

スマートフォンをテザリング

テザリングを利用するメリット・デメリット

テザリング利用時の「メリット・デメリット」をまとめました。

テザリングを利用するメリット

  • スマホ・ノートPCで1回線を共用できる
  • ノートPC用に別契約する必要がない
  • 複数名で同時接続可能
  • ソフトウェアのインストール・セットアップ不要

テザリングを利用するデメリット

  • スマホの充電が切れると利用できない
  • スマホの消耗が早く、バッテリーが劣化する
  • テザリング利用料が別途発生する場合がある

さいごに:ノートパソコンで格安SIMを使おう

今回は、格安SIMをノートパソコンで利用する4つの方法をご紹介しました。

  1. ノートパソコンのSIMスロットで格安SIMを利用する
  2. モバイルUSB(ドングル)で格安SIMを利用する
  3. モバイルWi-Fiで格安SIMを利用する
  4. スマートフォンでテザリングする

格安SIMを利用すれば、コストを下げつつ、大容量の通信プランを利用できます。

また現在では、格安SIMの通信品質も向上し、大手キャリアと遜色ないレベルにあると実感しています。

ノートパソコンの利用シーンを踏まえて、格安SIMを上手く利用していきましょう。

スポンサーリンク