【THE THOR(ザ・トール)】更新用ユーザーIDとフォーラム投稿用IDの用途と発行方法・設定方法を解説

しろくま
【THE THOR(ザ・トール)】の「更新用ユーザーID」と「フォーラム投稿用ID」はどんな用途で利用するか?また各IDの発行方法・設定方法を解説していきます。
スポンサーリンク

「更新用ユーザーID」「フォーラム投稿用ID」は何に使うの?

「更新用ユーザーID」と「フォーラム投稿用ID」の用途は、それぞれ次の通りです。

  • 更新用ユーザーID:無料バージョンアップサービスが受けられる
  • フォーラム投稿用ID:会員フォーラムを閲覧・投稿できる
無料バージョンアップサービスとは?
【THE THOR(ザ・トール)】のバージョンアップを意味します。バージョンアップを行うことで、最新機能を利用できるようになります。
会員フォーラムとは?
ユーザー同士の相互扶助を目的として、WordPressやテーマに関する質問・回答に対して、閲覧・投稿できる場となっています。困り事があった時検索すると、解決策が見つかったりヒントを得られることもあります。
くろくま
どちらも利用者の心強い味方だね!

「更新用ユーザーID」「フォーラム投稿用ID」の発行方法

「更新用ユーザーID」「フォーラム投稿用ID」を発行するには、販売元であるFITの「ID・アカウント発行フォーム」へ移動します。

https://fit-theme.com/the-thor/account/

ID・アカウント発行フォーム

必須入力となっている「代表者名」「代表者名フリガナ」「テーマ購入時のメールアドレス」を入力して、「メールを送信する」を選択します。

FITの「ID・アカウント発行フォーム」

フォーム送信後のページを確認すると、1〜2営業日以内にメールが届くので、連絡を待ちましょう。(当サイトでは、翌日に連絡が届いていました)

「ID・アカウント発行フォーム」入力後のページ

FIT担当者から「◎◎◎ 「THE THOR」ID・アカウント発行フォームより」というタイトルでメールが届きます。

「更新用ユーザーID」「フォーラム投稿用ID」の記載を確認しましょう。

「更新用ユーザーID」「フォーラム投稿用ID」が記載されたメール
 
くろくま
メールを紛失した場合、IDの再発行は有料なんだね。気をつけなきゃ。
 
しろくま
重要なメールなので、大切に保管しておきましょう。

発行された「更新用ユーザーID」を設定しよう

「更新用ユーザーID」を設定すると、【THE THOR(ザ・トール)】をバージョンアップでき、最新機能を利用することが可能となります。

「更新用ユーザーID」の設定場所は次の通りです。

WordPressの管理画面から、(1)「外観」→(2)「カスタマイズ」→(3)「基本設定[THE]」→(4)「ユーザーID設定」へと進みます。

THE THOR(ザ・トール)のユーザーID設定へ進む

更新用ユーザーIDを入力して「公開」を選択します。

THE THOR(ザ・トール)で更新用ユーザーIDを保存する

「更新用ユーザーID」の設定は以上です。

 
しろくま
次は「フォーラム投稿用ID」を設定してみましょう。

発行された「フォーラム投稿用ID」を設定しよう

「フォーラム投稿用ID」を設定すると、会員フォーラム内で閲覧・投稿が可能となります。閲覧利用のみの場合「フォーラム投稿用ID」の設定は不要です)

「フォーラム投稿用ID」の設定場所は次の通りです。

WordPressの管理画面から、(1)「ダッシュボード」→(2)「会員フォーラム」へと進みます。

この時、(3)「会員フォーラムPASS」を覚えておいて下さい。

THE THOR「会員フォーラム」へ進む

(4)に「会員フォーラムPASS」を入力して、(5)「ログイン」を選択します。

会員フォーラムPASSを入力

会員フォーラムのページへ移動したら、画面をスクロールして、(6)発行されたフォーラム投稿用IDとパスワードを入力し、(7)「ログイン」しましょう。

会員フォーラムページへ移動後、フォーラム投稿用IDとパスワードを入力

ログイン後は次のように表示されます。

会員フォーラムへログイン完了

「フォーラム投稿用ID」の設定は以上です。

まとめ

【THE THOR(ザ・トール)】の「更新用ユーザーID」と「フォーラム投稿用ID」の用途、発行・設定方法について解説いたしました。

【THE THOR(ザ・トール)】には、様々な機能やサポートが充実しています。

利便性向上の為にも、購入後に忘れず設定しておきましょう。

スポンサーリンク
しろくまフォルダの最新情報をチェック!