シン・レンタル サーバーで2つ目の無料独自ドメインを設定する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩めるクマ
2つ目のドメインは無料で使えるの?
2つ目の無料独自ドメインの設定方法を知りたい

このような悩み・疑問を解決します。

当記事を読んでいただくと、次のことがわかります。

  • 2つ目の無料独自ドメインが使える条件
  • 2つ目の無料独自ドメイン設定方法
  • 2つ目に取得できる無料独自ドメインの一覧
  • 複数の独自ドメインを利用するメリット・デメリット
しろくま
それでは、順番にご紹介します。
目次

2つ目の無料独自ドメインが使える条件とは?

シン・レンタルサーバーでは「独自ドメイン永久無料特典」とは別に、2つ目の独自ドメインを無料で1年間利用できます。

これからシン・レンタルサーバーを契約する方も、すでに契約している方も対象です。

そして、2つ目の無料独自ドメインを利用するには、申し込みが必要となります。

しろくま
それでは、2つ目の無料独自ドメイン設定方法をご紹介します。

2つ目の無料独自ドメイン設定方法

まずは、シン・アカウントへログインします。

シン・アカウントへのログインは、シン・レンタルサーバー画面上部の[ログイン]をクリックします。

シン・アカウントにログイン

(1)[メールアドレスまたはシン・アカウントID]、(2)[パスワード]を入力して、(3)[ログイン]をクリックします。

シン・アカウントのログインページ

(4)[・・・] → (5)[各種特典お申し込み]の順にクリックします。

各種特典お申し込み

(6)[独自ドメイン1年無料特典]である事を確認して、(7)[この特典を使用する]をクリックします。

独自ドメイン1年無料特典を使用

(8)[好きなドメイン名]と(9)[ドメイン]を選択して、(10)[検索する]をクリックします。

独自ドメイン1年無料特典取得申請

(11)[取得可能なドメイン]を選択して、

取得可能な無料独自ドメイン選択

画面下部の(12)[選択したドメインの取得申請をする]をクリックします。

選択したドメインの取得申請をする

(13)[利用規約と個人情報の取扱いについて同意する]のチェックをオンにして、(14)[取得申請をする]をクリックします。

利用規約と個人情報の取り扱いに同意する

(15)[独自ドメイン1年無料特典取得申請完了]になった事を確認して、(16)[契約管理ページのトップへ戻る]をクリックします。

独自ドメイン1年無料特典取得申請完了

2つ目のドメインが管理画面に表示されたら設定完了です。

2つ目の無料独自ドメイン
しろくま
以上で、2つ目の無料独自ドメイン設定は完了です。
おつかれさまでした。

2つ目に利用できる無料独自ドメインの一覧

2つ目に利用できる無料独自ドメインの一覧は、次の通りです。

  • .store
  • .osaka
  • .moe
  • .earth
  • .online
  • .space
  • .website
  • .site
  • .tech
  • .ink
  • .wiki
  • .xyz
  • .group
  • .email
  • .live
  • .life
  • .world
  • .mobi
  • .works
  • .me

以上、全20種類のドメインから1つ選ぶことが可能です。

複数の独自ドメインを利用するメリット・デメリット

しろくま
複数の独自ドメインを利用する、メリット・デメリットを考察してみました。

複数の独自ドメインを利用するメリット

  • シン・レンタルサーバーの場合、ドメイン1つあたりのコストが半額になる
  • 「特化」「雑記」のようにジャンル別にブログ運営でき、リスク分散に繋がる
  • アクセス数・収益ポイントを増やすことができる
  • 1つのサイトで失敗しても、別サイトでカバーできる
  • テスト・検証用サイトとして利用できる

複数の独自ドメインを利用するデメリット

  • 運用・管理・作業量が増える
  • サイトが育つまで時間がかかる
  • ドメイン代・サーバー代が2重で発生する(今回は対象外)
しろくま
初心者のうちは1つのサイトを育てることに注力して、慣れてきたら複数利用がおすすめです。

まとめ:無料で2つ目の独自ドメインを設定する方法

本記事では、シン・レンタルサーバーの2つ目の無料独自ドメイン設定について、次のことをご紹介いたしました。

  • 2つ目の無料独自ドメインが使える条件
  • 2つ目の無料独自ドメイン設定方法
  • 2つ目に取得できる無料独自ドメインの一覧
  • 複数の独自ドメインを利用するメリット・デメリット

進化の極限を目指し、進化を続ける「シン・レンタルサーバー」。

ブログの成長を加速させたい方は、2つ目の無料独自ドメインを検討してみてはいかがでしょうか。

 シン・レンタルサーバーについて詳しく確認する

\ 国内最速!コスパNo.1 /
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次